> > > 【稼げる資格】「音楽エンターセラピスト」 ~高齢化社会で活躍の舞台が広がる。人を笑顔にできるやりがいがある~

【稼げる資格】「音楽エンターセラピスト」 ~高齢化社会で活躍の舞台が広がる。人を笑顔にできるやりがいがある~

f:id:keimanahensyu:20161208160029j:plain

「新しい人生を切り開きたい!そのために何か資格が欲しい!」、そんなあなた。もしも、やりがいのある仕事につながって、更に人からも感謝されるような資格があったらとっても素敵だと思いませんか?

というわけで、資格情報誌「稼げる資格」編集長を務める資格の専門家・乾喜一郎さんに、おすすめの資格をピックアップしてもらいました。

今回は、「銀座音楽エンターテイナー養成スクール認定 音楽エンターセラピスト」をご紹介。注目の理由から取得のためのポイント、永く稼げるためのコツまで、 一気にお教えします。

音楽を通して人の活力を引き出す。
そのための知識と技術を学び、資格まで取れば、自分の人生のプラスに

だから稼げる!「稼げる資格」編集長の注目ポイント

この資格は音楽療法分野のものですが、参加者を楽しませることのできる実践力にも重きを置いていることが特徴。養成スクールのカリキュラムは、幅広い対象に合わせた音楽プログラムを開催できる専門スキルの習得をめざすものです。高齢者を対象とする福祉施設での需要の高さを背景に創設された資格ですが、ほか、ホスピスや病院など医療機関、自治体や一般企業のイベントなどでもニーズが増えているようです。

どう稼ぐ?

高齢者施設のほか、自治体や一般企業が主催する音楽行事などで幅広く活躍。スクール母体の銀座音楽セラピー研究所など関連機関への登録により、仕事情報の提供を受けることができる。高齢者施設での1ステージ(約1時間)の報酬の目安は3万~5万円。

どう学ぶ?

基礎クラスから始め、実践クラス修了までの期間の目安は7ヵ月~1年程度。経験豊富な講師から歌のスキル、楽曲や音楽療法に関する知識のほか、話術や演技力、音楽プログラムの作り方などを学ぶ。スクール入学には音楽経験の有無は不問。

どんな資格?

歌やトークを盛り込んだ音楽プログラムを実践し、人を癒し、元気づける、そんな専門スキルを認定する資格。銀座音楽エンターテイナー養成スクールの所定のコースで学び、資格認定試験に合格すれば取得できる。

 

いかかでしたか?あなたにとって「銀座音楽エンターテイナー養成スクール認定 音楽エンターセラピスト」は、新しい人生を切り開けそうな資格でしたか?
大切なのは一歩踏み出す勇気。ぜひともこの資格と共に、いつの時代にも「稼げる力」を手に入れましょう。

 

構成/文 ケイマナニュース!編集部 

※この記事は2016年12月時点での情報を基に作成しています。

乾 喜一郎(いぬい きいちろう)
医療会計の定番国家資格から、知る人ぞ知る手に職系資格まで、600以上の資格に精通する、資格専門誌「稼げる資格」編集長。
文部科学省「社会人学び直しプログラム委員会」委員。