体の中からキレイを作るロハス&ヘルシーな習い事特集

体の中からキレイを作るロハス&ヘルシーな習い事特集
心と身体に優しい暮らしを実現するために必要な、スキルやノウハウを手に入れる方法をご紹介。

心と身体の健康には、身体に良いものを食べて、心地よく身体を動かして汗をかき、ストレスを溜めないことが大切です。ここではそんな心と身体に優しい暮らしを実現するために必要な、スキルやノウハウを手に入れる方法をご紹介します!

ポイントをまとめると

  • 自分の身体を作る“食”と向き合う
  • 運動を通じて“自分の身体”と向き合う
  • “自分の心”と向き合い、ストレスの原因を取り除く

食べるものと向き合う姿勢を学ぶ

食べるものと向き合う姿勢を学ぶ

私たちの身体は私たちが食べたものにより作られており、食と健康は密接な関係にあります。食に関わる習い事を通じ、自分の健康に向き合いましょう。

例えば、バランスのよい食事を作るための栄養学や料理教室、植物のチカラで身体の調子を整えるハーブの知恵を学ぶ講座などを利用すれば、食生活が改善され、“食”から自分の健康を管理することができるようになります。

また、“食”は学び出すと奥深いもの。
中国の食薬同源の思想に基づく薬膳、日本の伝統食をベースに旬の恵みを大切にするマクロビオティック野菜ソムリエなども、本格的に食と健康の関わりを学べる習い事としてオススメです。

運動を通じて自分の身体の声に耳を傾ける

運動を通じて自分の身体の声に耳を傾ける

朝起きてもスッキリしない、顔や体のむくみ、肩こりや頭痛に悩むことが多い…。そんな人には、身体を動かす習い事やセルフケアを学べる習い事がオススメです。

ヨガやピラティスなどのレッスンで身体を動かしたり、アロマセラピーやアーユルヴェーダを学んでセルフケアを始めることで、自分の身体の状態を把握できるようになり、健康維持をめざせます。

また、独学でなくスクールを利用すると、身体の仕組みや病気の知識、栄養学などの知識が学べ、運動やセルフケアの効果をさらに高めることが可能に。

自分の身体と向き合う習い事を通じて、健康と美しさを手に入れましょう!

自分の心と向き合い、精神的な豊かさを手に入れる

自分の心と向き合い、精神的な豊かさを手に入れる

ストレスは、肌荒れを招くなどキレイの大敵。
ですが、感受性豊かな人ほど、ストレスを感じやすい傾向にあります。

そんな人にオススメなのが、心理系の習い事です。
オーソドックスな心理学から、色彩心理やアートセラピー、音楽療法、フラワーセラピーまでさまざまな講座があるので、自分の興味あるものを選んでみてください。

心の働きを知り、メンタルをコントロールできるようになれば、ストレスを受け流せるようになります。心を癒す習い事で自分の生活を精神的に豊かにし、心の中からキレイをめざしましょう!