MOT・技術経営の社会人向け大学・大学院一覧 | リクルートの大学&大学院.net

ご利用案内
資料請求リスト

MOT大学院一覧

通信制で探す
全てクリアする
4 /4 件のMOT大学院が検索されました。 検索結果1-4件を表示しています(全4件)  1
このページのすべての資料をまとめて取り寄せる このページのすべての資料をまとめて取り寄せる

学歴や出身学部は不問、働きながら1年で技術経営力を身につける

東京都

東京メトロ/都営地下鉄線・神保町駅下車徒歩2分、九段下駅下車徒歩5分

日本工業大学専門職大学院 技術経営研究科 

学べる内容
・経営戦略の立案と実践 ・会計・財務/経営指標 ・人,組織マネジメント
・プロジェクト推進 ・第二創業や起業の知識
サポートチェック!
・平日夜間・土曜に開講 ・1年間で修了可能 ・アクセス便利
・奨学金制度 ・教育訓練給付制度
掲載情報
在学生・修了生インタビュー 1名
募集概要をみる 資料を取り寄せる

実務経験豊富な教員、業務課題を解決する研究指導、博士課程設置

大阪府

いばらき/JR茨木駅より徒歩約5分 梅田/JR大阪駅、阪急・阪神・地下鉄各梅田駅より数分

立命館大学大学院 テクノロジー・マネジメント研究科 テクノロジー・マネジメント専攻(博士課程前期課程、博士課程後期課程)

学べる内容
・技術経営戦略 ・技術ファイナンス ・知的財産
・マーケティング ・オペレーション
サポートチェック!
・平日夜間・土曜開講 ・サテライトキャンパス ・奨学金制度充実
・年2回入学 ・科目等履修制度
掲載情報
在学生・修了生インタビュー 1名
募集概要をみる 資料を取り寄せる

東京サテライトキャンパスでの受講のみでも修了可能

新潟県

JR長岡駅からバス(技大前行き) 約30分

長岡技術科学大学大学院 技術経営研究科 システム安全専攻

学べる内容
・安全の原理 ・政策と法 ・規格と認証
・経営と組織 ・個別安全
サポートチェック!
・サテライトキャンパス ・土日に集中的に授業 ・長期履修学生制度
・図書館は24時間入館可 ・体育施設の利用可能
募集概要をみる 資料を取り寄せる

感性と機能の統合デザイナー、「ものづくりアーキテクト」を育成

東京都

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻

学べる内容
・Industrial Design ・ものづくりManagement ・開発設計
・システム統合・制御 ・デジタル技術
サポートチェック!
・平日夜・週末に開講 ・講義支援システム ・クォータ制
・長期履修制度 ・キャリアUP応援奨学金
募集概要をみる 資料を取り寄せる
MOT大学院一覧 検索結果1-4件を表示しています(全4件)  1
 
キーワードで探す
編集部のスペシャルレポート
注目の大学&大学院に編集部が潜入。学びへの取り組みや方針に関する熱い想いをレポートします。
レポートを読む
ガイド記事
MOTとは?
よりよいサイト作りのために アンケートに御協力ください
このページのすべての資料をまとめて取り寄せる
この分野に関わりも! 他にもこんな分野があります

知財、他

どんな分野なの?詳しく見る

「知財 他」分野の通学制大学院では、知的財産マネジメントなどを実務に即したかたちで学ぶことができる。国際化、IT化の急速な進展で、知財マネジメントの重要性、人材ニーズは急速に高まっており、この分野の大学院への関心も上昇中だ。

MBA

どんな分野なの?詳しく見る

「MBA」分野の通学制大学院では、経営戦略、マーケティング、ファイナンスなどに関して、ケースメソッドやディスカッション中心の議論で学ぶことができる。ビジネス街のサテライトキャンパスも増加し、働きながら通える環境が年々整ってきている。

理学・工学・農水産系

どんな分野なの?詳しく見る

「理学・工学・農水産系」分野の通学制大学院では、バイオ、ナノテク、環境システム、メカトロニクスなどをはじめ、さまざまな先端的分野の技術者・研究者を目指すことができる。プロジェクトを中心に学ぶ新しいタイプの大学院も増加し、注目されている。

MOT(技術経営) 最新事情

経営の効率化が急務の今、ビジネス界の関心も上昇

日本の技術系企業は世界トップクラスの技術力を誇りながら、それを効率的に利益に結びつける点で世界に後れを取るケースが多く、グローバル市場での競争力を高めていく上で大きな課題となっている。そこで、注目されるのが、「技術と経営の融合」に特化したビジネススクールであるMOT(技術経営)だ。ジャパンパワーに押されていた80年代のアメリカで誕生した学問分野で、日本でも2003年にMOT専門職大学院が登場。現在、その数は全国で15校に上る。また、MBAや理系の研究科・専攻内にMOTコースを設ける大学院も増えた。バイオ、ナノテクといった新産業の発展・成長に関するカギを握る分野でもあり、不況下の日本で期待される役割は大きい。

MOT(技術経営) 学ぶメリット

現場の課題解決に直結するアイデアなどを得られる

技術系企業のマネージャーやその候補となる中核人材が、現場で技術と経営の融合に取り組む際のフレームワークやアイデアが得られる。技術・研究畑、営業・企画畑それぞれの人材が視野を広げ、総合力を高められる学問分野だ。